底地取扱店にお願い

借地権を売却したい場合は、必ず地主の同意が必要です。また、借地権を単独で売却するとかなり安い価格となってしまいます。本来の価格の半額となってしまうこともあります。あなたの持つ借地権と、地主の持つ底地をセットで売却することができれば、買う人は完全な土地所有権を得ることができるため、高価格で売却できる可能性が高くなります。売却額を借地権者と地主で価値の割合に応じて分ければいいわけです。

しかし、この方法は地主の同意を得る必要がありますし、地主にもさまざまな事情がありますので簡単ではないでしょう。

底地取扱店借地権を相続したときや、借地権の売却を考える場合は第三者であるプロフェッショナルに相談するのがベストです。底地取扱店と呼ばれる借地権の売買に関するプロが存在します。

底地取扱店は借地権者、地主の複雑な関係や感情をよく理解し調整しまとめるスキルを持っています。難しい法律や税務にも精通していますので、安心して相談することができます。

インターネットで底地取扱店を検索してみましょう。意外と家の近くにオフィスがあるかもしれませんし、電話やメールででも相談をすることができます。1人で悩まず、まず底地取扱店というプロに相談してみましょう。素晴らしい解決法を見つけてくれるかもしれません。